リノベーション

リノベーション

プールの維持・点検・補修、どうしていますか?
近年、学校や公共施設などを含め、全国的に改修の時期を迎えるプールが多くなっています。

特に”水漏れ”!

設置から年数が経っていけば、プール本体や配管からの漏水、塗装面の傷みなど、経年劣化は避けられません。
安心・安全に長く使っていくためにも、適切な補修や改修が必要です。

例えば他にも、こんなことで悩んでいませんか?

ポイント1

維持管理費を抑えたプールに。

プールサイドに設置するろ過装置により、従来型プールのような無駄な配管が不要。
現在、漏水しているプールの古い配管を使用しないため漏水チェックをしなくても大丈夫。 余分な水や電気代などの無駄を抑え、フランスでは水道代約40%ダウンの成果も。
配管がないため、水漏れの不安や修繕対応も必要ありません。

ポイント2

機械室のスペースを有効活用。

大ろ過装置をプールサイドに設置するため、機械室は必要ありません。
空いたスペースを倉庫等他の用途に活用できます。

ポイント3

短期間・低コストでプールが変身。

デジョユの技術は、あらゆるサイズ、あらゆるデザインのプールに適応します。公共施設、キャンプ場といったプールに関しても、現行規定を厳守し、お客様のリクエストに見合ったプールを設置いたします。

ポイント4

耐久性に優れた高い強度を実現。

シートは100%防水で高い耐久性を備えています。
地震への不安がささやかれる昨今、シートを貼るだけの工法は、コンクリートの周囲にひび割れ等が発生しても漏水のリスクが減ります。

ポイント5

長く使用できる安心の10年保証。

世界NO.1、累計210,000台の施工実績。
高い品質を実現し、防水シートは10年保証付き、ろ過装置は2年間の保証付き。
長く安心してご使用いただけます。

ポイント6

様々なオプションキットを完備。

夜でも楽しめるプールライトはろ過機に標準装備。
プールのお手入れをより楽にする掃除ロボットや、さらに快適に利用するための温水装置やカバーなど、多種多様なオプショングッズを取り揃えています。

デジョユニュース(ブログ)
フランスデジョユ
ページ上部へ戻る