デジョユプールの特徴

特徴1:フィルタレーション(ろ過機)

デジョユにて国際特許を取得したフィルタレーションは、プールと一体型となっているため、無駄な機械室や配管が不要。そのため、限られたスペースに設置可能な上、工事費・維持管理コストも低減できます。 *デジョユ社が特許を取得したフィルタレーション

プールの水を壁面から直接ろ過する方式のため、配管の劣化による水漏れのリスクがありません。フィルタレーションの維持管理も簡単で基本的には内蔵されたフィルターバッグを定期的に清掃するのみとなります。
 

フィルタレーションの種類は大きく分けて2種類あります。
● プールサイドに取付ける「GR.I」
● プールサイドにフラットに設置可能な「PF.I」
などプールの大きさやデザインに合わせて自由にお選びいただけます。

また、オプションとして昇温装置「エレクトリックヒーター」、「ヒートポンプ」、「ヒートエクスチェンジャー」をご用意。地域・季節にかかわらずプールを楽しんでいただけるご提案をいたします。

特徴2:丈夫で自由度の高い躯体構造(10年保証付)

環境に配慮し、リサイクルの「ポリプロピレン製型枠」を使用。この型枠に、鉄筋を入れ、コンクリートを流し込むことで強度と耐腐食性をかねそなえた躯体構造を実現しました。特許を取得した「ポリプロピレン製型枠」はビューローベリタス認証も取得、霜や地震などにも強く、立地条件やお好みのデザインに合わせて形状を変更できます。 *デジョユ社が特許を取得した躯体

特徴3:耐久性に優れたPVCシート/強化PVCシート

耐久性に優れた「PVCシート」は豊富な色とデザインからお選びいただくことができます。またフランス工場で製作される工法により躯体構造への脱着が簡単にできます。この工法の開発により、プールのリニューアルもとても簡便になります。

デジョユニュース(ブログ)
プール施工事例
フランスデジョユ
ページ上部へ戻る