デジョユニュース

  1. 全国のショールームツアーvol.1《沖縄県宮古島》

    現在、デジョユプールを実際に体感していただけるショールーム・展示場は、全国に10箇所以上展開しています。プールのサイズやデザイン、周辺環境などもそれぞれのショールームで異なります。 今回は、沖縄県宮古島のショールームの特徴をご紹介します。

  2. 梅雨時の藻の発生に要注意!

    5月に入り、汗ばむような陽気の日も多くなってきました。沖縄県など、早い地域では5月上旬〜中旬には梅雨入りを迎えます。屋外に設置されたプールでは、気温や湿度が上がってくると、藻が発生し始めることがあります。藻の発生にはさまざまな要因が関係しています。

  3. Joyeuse fête des mères !(楽しい母の日を!)

    日本で母の日といえば、感謝の気持とともに赤いカーネーションを贈るのが定番です。フランスの母の日は、日本とは少し時期が異なり、基本的には5月の最終日曜日に設定されています。

  4. 犬は体温調整が苦手!

    大切な家族の一員として、ワンちゃんと一緒に暮らしているご家庭では、そろそろお散歩時の暑さが気になってくる季節ですね。人間は皮膚に汗腺があるため、汗をかくことで体温が上がりすぎないように調節をすることができます。

  5. 春の嵐と黄砂にご注意

    春になると、空が黄褐色に煙る日があります。この正体は『黄砂』。ゴビ砂漠やタクラマカン砂漠など、東アジアの砂漠域や黄土地帯から強風により吹き上げられた砂やちりが、上空の風によって運ばれ、広範囲に飛散して地上に降りそそぐ現象を指します。

  6. 2024年のプール開きはいつ頃?

    先日の気象庁の発表によると、今年の夏は地球温暖化に加え、エルニーニョ現象の影響で、全国的に気温が高くなり、猛暑日が増えると予想されています。 「4月ごろから暑くなる可能性があり、十分な熱中症対策をしてほしい」との呼びかけもされており、今年はプール開きの時季が例年より早く訪れるかもしれません。

  7. 借景を取り入れたプールづくり

    少しずつ春を感じる日が増え、早咲きの桜が見頃を迎えているというニュースが聞かれるようになってきました。日本人の大好きな桜。おうちの庭でお花見ができたら…と一度は憧れを持ったことがある方も多いのではないでしょうか。ところが意外と、個人のお宅の庭に桜を見かけることは少ないかもしれません。

  8. News from France #63

    少し春めいてきましたね。フランスから届いた2月のE NEWSをお届けします!世界中で日々新しく設置されているプールからそのほんの一部をご紹介。また素敵なショールームも世界中に新設されているようです。トレードショーへの出展やデジョユフランスの本社工場の新しい建物の様子も映っていますね。

  9. 地震に強いデジョユプールの構造の秘密

    通常プールは多くの方に水のある暮らしを楽しんでいただくための施設ですが、家庭用プール・施設用プールを世界中で施工してきたプール会社として、災害等の緊急時にプールが果たせる役割を改めてしっかりと考えていきたいと思います。

  10. 防災としてのプールの役割

    通常プールは多くの方に水のある暮らしを楽しんでいただくための施設ですが、家庭用プール・施設用プールを世界中で施工してきたプール会社として、災害等の緊急時にプールが果たせる役割を改めてしっかりと考えていきたいと思います。

デジョユニュース(ブログ)

プール施工事例

フランスデジョユ

デジョユジャパンパートナー

デジョユジャパンスタッフ募集

ページ上部へ戻る