ブログ

用途やデザインにあわせて選べるフィルタレーション(ろ過機)

デジョユプールの一番の特徴であり特許物である無駄な機械室や配管が不要であるパイプフリーでプールと一体型のフィルタレーション(ろ過機)。
デジョユでは、プールサイズや用途に合わせた様々な種類のフィルタレーションをご用意致しております。
プールのサイズや用途によって種類を選べますので、無駄にプールの容量を超えるようなオーバースペックなモノを入れることがないため、装置の初期導入設置コストや日々かかる電力コストを抑えることができます。

大きくは、「サドル型」「埋め込み型」「階段型」とあります。
サドル型は、
プールサイドに引っ掛けるようなカタチで使用するタイプになり、設置も容易でありコストパフォーマンスも良いことから小規模なプールや、もともとあるプールの機械室と配管を取り払ってリノベーションをしたいという方に便利です。

埋め込み型は、
プールサイドにフラットに設置可能なため、デザイン性や景観を重視したいプールにおすすめです。
プールサイドを歩く際にも邪魔にならないほか、よりデザインを求める場合にはフィルタレーションの上に開閉式のデッキで見えなくすることも可能です。

階段型は、
プールに入る際の階段の役目だけを果たすのではなく、ろ過機一体型のものになります。オプションにはなりますが、バブルジェット機能もあり、スパスタイルでマッサージも楽しむことができます。

上記の3タイプのなかにプールのサイズにより数種類ご用意があります。
デジョユは世界施工数実績No.1のとおり、「家庭用小型プール向きのタイプ」のみならず「公共用やリゾートホテル等大型プール向けのタイプ」もご用意しております。最近では、学校のプールをはじめコテージタイプのホテルや大型ホテルにも導入されています。

プールがあれば暮らしが変わる。
デジョユジャパンでは皆様の思い描くプールライフを実現できるよう、ご提案をさせていただきます。
お施主様をはじめ、設計される方お気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

デジョユニュース(ブログ)
プール施工事例
フランスデジョユ
ページ上部へ戻る