ブログ

今年の夏は暑い!暑熱対策を!

今年の夏の気温は全国的に平均並みか高い予想がされており、九州から関東にかけて平年より晴れてギラギラと強い日差しの照りつける日が多くなるようです。

全国各地で猛暑に見舞われた平成30年の夏、直射日光にさらされる一部のグランドや公園、屋外プールにおいて利用者の安全確保のため使用制限をせざるを得ない状況になりました。
本年も直射日光が強く気温があがることが予想されるため、暑熱対策が必要となります。
プールは火照った身体を冷やすには最適ですが、直射日光を浴び続けるのは危険です。

安全にプールライフを楽しむには、以下のような対策をとるとよいでしょう。

 

1.プールサイドにパラソルやタープなどの日陰を設ける

できればプールの一部に日陰ができるといいでしょう。

 

2.利用者のこまめな水分補給と休憩

子どもたちは楽しさのあまり休憩を忘れて遊び続けてしまいますので、注意しましょう。

3.日焼け注意

日差しが強くなっていますので、すぐに焼けてしまいます。できれば長袖の水着を着用するなど日焼け対策をしましょう。衛生上の理由から日焼け止めを塗ってプールに入ることを禁じているところがあるようですので、水着で対策をするか直射日光を浴びる時間を調整しましょう。

4.目のケア

紫外線が強いため、サングラスや帽子をかぶるようにしましょう。

5.監視

子どもたちだけで遊ばせることはせず、必ず大人が付き添うようにしましょう。利用者は自身の体調や状況になかなか気づけないことが多いので、大人だけで利用する場合でもお互いに状況を確認しつつ楽しみましょう。

水があれば、景色がかわる・・・プールがあれば暮らしがかわる。
デジョユジャパンでは皆様の思い描くプールライフを実現し安心してご使用いただけるよう、ご提案をさせていただきます。
家庭用プール、施設用プールの施工を検討されている方、お施主様をはじめ、設計される方もお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

デジョユニュース(ブログ)
プール施工事例
フランスデジョユ
デジョユカフェ
ページ上部へ戻る