ブログ

地震にも強いデジョユプール キーワードは「強化PVCシート」と「パイプレスろ過機」

タイル柄PVCシート

最近また地震が多いですね。
お客様に、プールの水は災害時には生活用水として使えるとお話することがあります。しかしそう言われても、地震でプールにひびが入れば水漏れを起こして使えなくなってしまう、むしろ周辺への漏水被害を心配しなくてはならないのではないか、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

プールの防水方法は塗装も含めいくつかありますが、デジョユプールの場合はPVCシートです。プールの水が大きな袋に入っていて、水圧でプール躯体に貼りつけてあるイメージです。PVCシートは伸びるため地盤変動があっても一緒に動くので破れることはありません。
また躯体自体も25cmピッチのパネルを組み立てて使用していますので歪みを吸収できます。

そして、なんといってもプールサイド設置型の「ろ過機」。
ほとんどの漏水の原因はプールと機械室をつなぐパイプの継ぎ目によるものです。
しかもパイプは地中に埋まっていることが多く、気づかないうちに水漏れしていることも。
その点デジョユのろ過機は全てプールサイド設置型なので、パイプの損傷による漏水の心配もありません。
実際にデジョユジャパンのこれまでの実績で、プールを導入された方から地震による破損被害の報告はありません。

デジョユプールは、品質、健康・安全、環境及び社会的責任分野における適合性を評価する世界最大級の検査・認証機関「ビューローベリタス」の認証を取得しています。
10年保証が付いているプールを包み込む軽くて丈夫な「躯体」、そして、耐久性に優れた「PVCライナー(防水シート)」でプールを作り上げ、プールサイドにパイプレスの「ろ過機」を設置することで、地震の多い日本でも安心してプールライフを過ごすことができます。

※表紙のシートは強化PVCライナー1.5mmタイル柄「モザイクグリージオ」

プールがあれば暮らしがかわる。
デジョユジャパンでは皆様の思い描くプールライフを実現できるよう、ご提案をさせていただきます。お施主様をはじめ、設計される方お気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

デジョユニュース(ブログ)
プール施工事例
フランスデジョユ
デジョユジャパンパートナー
ページ上部へ戻る